紅水晶(ローズクォーツ)

こんにちは。そらのハンコ工房です。

以前から女性を中心に人気の紅水晶(ローズクォーツ)のご紹介です。

もしかしたら紅水晶というよりローズクォーツで聞き慣れている方も多かと思います。パワーストーンでも人気です。

紅水晶(ローズクォーツ)は、

紅水晶(ローズクォーツ)/恋愛成就のパワーストーン

宝石言葉「恋愛・平和・繊細・真実の愛・美…etc」

別名「ラブストーン」と呼ばれるローズクォーツ。

淡いピンク色が愛らしい石ですが、これも水晶の一つです。

「ラブストーン」というだけあり、ローズクォーツは「美・愛・優しさ」を象徴します。女性の美しさを際立たせ、恋愛成就に効果の高いパワーストーンです。出会い運を高めると共に、すでにパートナーがいる方には愛を深める効果もあります。

一方で、癒しをもたらす効果もあるので、失恋の傷も優しく包み込み、次の恋に向けてそっと背中を押してくれるでしょう。

【英名】 Rose Quartz

【和名】紅水晶、紅石英、薔薇石英

【効果】自己肯定感を促す、縁結び、恋愛成就、パートナーとの愛を深める、心の傷やトラウマを癒す、内面の美しさを引き出す、癒し

【主な産地】ブラジル、マダガスカル、モザンビーク、ナミビア、インド

【成分】 SiO2

【硬度】 7.0

【比重】 2.65

【色(カラー)】 

ピンク色、帯紫ピンク色、 帯灰淡ピンク色

【結晶系】 六方晶系(三方晶系)(こちらに詳しく記載されています